公共施設の使用料・手数料の一部を改定します

 市では、公共施設や行政サービスを利用した場合、掛かった費用の一部を使用料・手数料として利用者の方にご負担いただいていますが、これらの料金については長年据え置かれており、大幅な見直しが行われていませんでした。

 そこで、受益者負担の適正化や負担の公平性の確保を図るため、統一的な価格算定基準などを盛り込んだ「行田市使用料・手数料見直し基本方針」を策定し、慎重に検討を重ねた結果、使用料・手数料の一部を改定することとなりましたので、お知らせします。

 市民・利用者の皆さんのご理解とご協力をお願いします。
 なお、本ページの内容は行田市産業・文化・スポーツいきいき財団が管理する体育施設・公園施設のうち、改定が行われる施設のみを対象として記載しております。
 この他行田市内の施設やサービスの料金については、こちらの行田市からのお知らせをご覧ください。

●目次
●見直しのポイント
●改定の時期
●体育施設の料金
●公園管理事務所の料金
●電気自動車用急速充電スタンドの料金

●見直しのポイント
1.原価算定方式(人件費、物件費、減価償却費の積算)により算定した原価に基づき、公益負担と受益者負担の割合などを考慮した上で、使用料・手数料を改定
2.利用者の急激な負担を緩和するため、増額となる場合は、現行料金の1.5倍を上限として料金を設定(減額となる場合は、算定額通り)
3.税負担の公平性の観点から、市外料金を設定(一部施設)
4.利用者の利便性の向上を図るため、1時間単位の料金区分を設定(一部施設)

●改定の時期
 改定された使用料・手数料の現行料金と新料金の適用については、次の表のとおりです。
施設名 現行料金 新料金
男女共同参画推進センター「VIVAぎょうだ」、
古代蓮会館、
産業文化会館、
中央公民館、
各地域公民館、
商工センター、
各公園管理事務所、
体育施設
平成29年9月30日の
利用分まで
平成29年10月1日の
利用分から

●体育施設
施設名 利用区分 単位 使用料(円)
市民プール 会議室 1時間当たり 200
総合公園 弓道場 個人 150
団体(6人以上) 900
総合体育館
行田グリーンアリーナ
トレーニング室
(共用1人)
2時間以内 500
■平成29年10月1日より、
上表の施設を含む行田市の全ての体育施設を、行田市・羽生市・加須市以外に在住する方がご利用になる場合は、料金が1.5倍となります。
上表以外の体育施設利用料金については、こちらの施設利用案内をご覧ください。

●公園管理事務所
施設名 使用料(円)
午前 午後 午前・午後 夜間 午後・夜間 1日
総合公園管理事務所大会議室 250 370 620 330 700 950
総合公園管理事務所小会議室 80 120 200 100 220 300
総合公園管理事務所小会議室(和室) 130 190 320 170 360 490

●電気自動車用急速充電スタンドが有料になります
 市ではこれまで、行田エコタウン創出の一環として、電気自動車の普及に貢献するため、市内の公共施設に急速充電スタンドを設置し、無料でご利用いただいていました。
 このたび、市内外の急速充電スタンドの設置状況や運用状況などを総合的に勘案し、有料化を実施することとなりましたのでお知らせします。
有料化開始日:平成29年10月1日(日)
設置場所:行田グリーンアリーナ
使用料:1回500円(30分を限度)
問い合わせ:行田市役所環境課環境政策担当 電話:048-556-9530